シンプルライフの日常

シンプルライフ実現に向けて日々精進しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
事象
 洗濯物を3回分くらいまでためてしまう
 (タオル類1回・下着などしっかり洗うもの1回・軽く洗うもの1回)

その結果…
 →脱衣カゴからあふれて美しくない
  ますます洗濯を後回しにしてしまう

ボトルネック(事象が発生する一番の要因)
 洗濯物の仕分けがキライ
 (特に家族の下着や靴下を触りたくないw)

 脱衣カゴが2つしかないのに、分けて洗いたい洗濯物は3種類。
 それぞれ洗濯できる量まで溜まったのかわかりにくい。

 結局、3種類全部がたまった時点で分別、イッキに洗っているorz


+++++

解決法
 下着・靴下専用の袋を新しく用意。
 3種類の洗濯物に合わせた居場所を作る

 脱衣カゴ2つには「タオル用」「その他(下着・靴下以外)」
 と張り紙を貼り、家族が実践してくれるように工夫w

その結果…
 →キライな分別作業が不要になった♪
  3種類の洗濯物のいずれかが適量に達すると
  スムーズに洗濯できるようになった

コメント
我が家の場合はどうしても3種類に分けて洗いたいので
こうなりましたが、各家庭のこだわりで対処法が違うと思います。
こだわりを尊重して解決法を考えるのがポイントかも
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://rakraksimple.blog12.fc2.com/tb.php/101-1072093d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。