シンプルライフの日常

シンプルライフ実現に向けて日々精進しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
主婦になってから、挑戦した食材。
それはです。

敷居は高い。何たって売ってる時点で生きてるんだから・・・
思わず飼いたくなりました。

最初にかったしじみは、砂出しの方法がよくわからず、
めんどう~~~と言ってる間に、悪臭が!
・・・捨てましたーー; ごめんな

その次は砂出しの時間が長すぎ、貝がリラックス~しちゃって、うまみエキスが抜けちゃった★
アジケナイ・・・

ようやく砂出しにも慣れた3回目。
思いきって、3分の1使って、残りは冷凍保存することにした!
デキる主婦みたい?^m^

洗って水気を切ったあさりをジップロックバッグに入れ、
冷凍庫に放り込んだ、そのとき。

珍しく我が家に遊びに来ていた家族が一斉に、
「それって大丈夫なの???」と。

そりゃ私も初めてだけど、ネットに大丈夫って書いてたし・・・

「冷凍したら死んじゃうよ」
「死んだら貝が開かなくなる」
「貝の中で腐敗して食べられなくなるよ」

とのこと。うーん。

冷凍してるのに、腐るかな?
(死んでる魚は普通に冷凍してるぞ)

死んだら貝は開かないのか?
(商品の真空パックじゃあるまいし、具は食べられなくても、あさりエキスぐらいは漏れて出るでしょ★)

そもそも、そんな質問を私にしないでくれ!

結論。
今日冷凍したのを食べたのだけど、貝は開き、あさりエキスも美味くて大成功でした♪♪♪ふふん


念のため調べてみました。

貝類は冷凍したら死にます。
新鮮なうちに冷凍した貝の方が、長生きさせて弱ってる生きた貝(↑私の2回目の例)より美味しいらしい。

貝の口は死んでも開きます。
ただし、解凍せずすぐに調理すること。
この急激な加熱により口が開くようです。

これでもう、いつでも貝の味噌汁作れます^▽^
スポンサーサイト
夏服を買い足しました。

バーゲンの時期だけど、セール商品を買うと失敗する私。
買ったのは定価のものでした^^;

Vネックカーデ3枚で、色は黒・白・カフェオレ色♪
(私はなかなか気に入ったものに出会えないので、出会えたときは色違いで数枚揃えます)

また黒か~、と思ったけど、この季節&このアイテムで黒はなかったし、使えそうだからヨシとします★

白のは、下に着る色が透けそうなので躊躇したけれど、爽やかさに負けて購入。

カフェオレ色のは、ワードローブ色分析の結果、茶色が少なかったので、バリエーションを増やす意味で購入。
着てみると意外と顔色が良く見えたよ^^
(さらに薄いベージュ色もあったけど、顔色が悪く見えて×)

これからはカーデ&キャミというアイテムを定番にしようかと思います。

見せるキャミってほとんど着たことなくて(いつも下着代わりーー;)
どう着ていいのかわからなかったけど、カーデと合わせると肩が隠れるので安心です♪

カーデ&パンツが黒・白・紺・茶とベーシックな色合いなので、
中に着るキャミは明るいスパイスカラーを持ってこようっと。

あと、茶のサンダルを足せば夏のワードローブはかなり満足^^
お出かけも楽しくなりそうです。
私の大好物はプリンです^▽^
それもビターなカラメルの効いた本格派が好き♪

でも、プリンって結構高い。。。
作ったら絶対安くできるんだろうな・・・とずっと思っていました。

しかし、過去に2回挑戦するも、いずれも失敗


1回目・・・レンジでプリン

我が家のレンジ(500W)が悪かったのか、なかなかできず。
しかも「ス」の沢山入った食感の悪いプリンになっちゃった。
カラメルソースも面倒で作らなかったので、「甘い茶碗蒸し」という感じ。
プリン好きの私でも最後は捨てちゃったほどの不味さ(笑)


2回目・・・鍋で蒸しプリン

オーブンだと50分とか時間がかかるので、次は鍋で蒸すことに。
フライパン+ガラスの蓋だったけど、穴が開いて空気がもれるせいかなかなか固まらない。
何とか食べれたけど苦しかった。


そして、先日余った牛乳で3回目にチャレンジし、成功しました!

3回目・・・湯せんでプリン

蒸しプリンと似ていますが、鍋をフライパンから深底鍋にしました。
その分スペースがなくなったので、仕方なくマグカップ4個で。
(プリン型買ったのに~)

結果は・・・大成功!普通に美味しくて満足^^
カラメルソースなしだったけど、それでもいける味でした♪

→湯せんでプリンレシピはこちら


ただ、カラメルソースは混ぜちゃいけないのを知らなくて、
ガンガンに混ぜたら白くなってしまい・・・失敗です。

グラニュー糖だからか?と思いてんさい糖を加えたら固形化しちゃったので、角砂糖として珈琲に使っています(笑)

※グラニュー糖でもカラメルソースは作れるみたい。
 かき混ぜると砂糖が白く結晶化してしまうのが失敗の元でした


さて、4回目は・・・

ル・クルーゼで湯せん蒸しプリン(カラメル付き)

にチャレンジします^^

圧力鍋でも簡単にできるレシピを発見したのです。
ということは、同じタイプのル・クルーゼも最初沸騰させて火を切るだけでガスを使わずにできそう♪
(いつもそうやってお米炊いてるし。20分で炊けて重宝!)

再びカラメルソースに挑戦したら、ちゃんと焦げて美味しそうになりました。
プリンのたびに作るのは面倒なので、作り置きしておくといいですね。
 →カラメルソースの作り置きレシピ


プリン1個用のカラメルソースが錠剤状になった商品もありました。
すごく便利そう!

プリン用タブレット

今度パン材料のまとめ買いするときに、便乗で買ってみようかな^^
先日、第3弾の手作り石けんを仕込みました。

粉石けんを使いきってからというもの、
以下の場所で全て同じ手作り石けんを使っています。

・食器&手洗い用@キッチン
・洗顔用@洗面所
・洗顔&ボディ&髪用@バスルーム

なくなるのがめっちゃ早ーい!

粉石けんを早く使いきりたくて、一番消費量の多い洗濯に使ってしまった。

しかし、、、たった数回なのに、もうカビ臭がっ。つーん・・・
梅雨時にしたのがまずかったかなぁ。

今は重曹や重曹沸騰水で洗濯中。
まだまだ臭いは取れません。恐るべし、粉せっけん。

+++++

さて、手作り石けんの仕込みが遅くなったのは、
やはり作るのが面倒だったからなのです。

そして、今回も使ってしまった、バーミックス。
アルミだから侵食するってわかってたのに・・・

でも手で泡立てるのって、気が遠くなるよ。orz
(一応手で20分頑張った。実際は40分から1時間やらなきゃダメ?)
やっぱり必要だわよ、ブレンダー!

というわけで、石けん用のブレンダーを買おうと思っている。
必要だしいいよね^^

TWINBIRD ブレンダー KC-4606W

TWINBIRD ブレンダー KC-4606W
肌に髪に「優しい石けん」手作りレシピ32 オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る―「お風呂の愉しみ」 テキストブック 美肌になろう! 手作りのリキッドソープとクレイ-アロマで楽しむ! はじめての手作り石けん 石けんのレシピ絵本
by G-Tools

狙ってるのがコレです。
2530円って、安ーい!amazonだから送料無料♪

これでガンガン石けん作っちゃお~
そしてバーミックスは、ちゃんとアルミの部品交換してもらうかーー;
先日は色別のフォルダに分けて分析してみましたが、
いざ着るときって、やはり暑さ寒さ(季節)に限定されます。

「服は沢山あるのに、いざとなると着る服がない!」ってよく聞くけど、それって季節ごとのアイテムに偏りがあるからかも?

そう思って、

春(4,5,6月)
夏(7,8,9月)
秋(10、11、12月)
冬(1,2,3月)
季節を問わない(フォーマルなど)
※月の区別は適当に・・・後日変えるかもしれません^^;


に分けてみました。

まずは、ワードローブの全フォルダをまるごとコピー。
その後4つの季節ごとフォルダに分けていきます。

小物も同様に分けるので、コーディネートのイメージがしやすいです^^
季節を問わず使うアイテムは、活用する季節ごとにコピーします。

私は夏と冬に似たようなアイテムを沢山持つ傾向がある、と自己分析してましたが・・・
実は、小物も夏と冬は充実していることが判明★
だからオシャレが楽しかったのかな?

春秋は「オシャレの季節」と言われる割には、私は楽しめてませんでした(T T)
小物が貧弱だったせいかもしれません。

この季節ごとに分ける方法は、これからのワードローブ計画にすごく役立ちます!

例えば、「この夏はこんなサンダルが欲しいなぁ~」と、漠然とした欲しいものがあったら、それに似た画像を取ってきて、フォルダに入れてみればいいのです。
意外と自分の夏ワードローブに合わなかったりします^^;

まずは、季節ごとにワードローブのテーマを決めるといいかも。
「アーバン」「リゾート」「定番」とかね。

全てのワードローブを同テーマで揃えるのってすぐ飽きそうだし、飽きても変えづらい。
でも季節ごとに分けたら、季節感も感じられて◎です♪

その季節がきたら、テーマに沿ったアイテムを追加・リニューアルします。(実際と違う季節のワードローブは、イメージしにくいので保留)


夏だったら、梅雨や紫外線の季節でもあります。

・ロング傘
・日傘
・帽子


なども見直すのに良いと気づきました。

やっぱりリニュするならそのアイテムが良く売れる季節がいいですね。
種類が多いし、価格も安めになっていてお得♪

私は上記のもの、全てリニュしたいので、
ショッピングのときにはチェックを忘れないようにしまーす★
ワードローブの写真を撮ってからというもの、考えるのが楽しい^^
点数を公開している人と比べてみたりして。

エッセイや日記が面白いあいぼん★ぼんのあいあいさんの「お金をかけずにおしゃれ」というコンテンツを参考にしていたら、色分けするという方法があると知りました。

早速、ワードローブの写真フォルダをまるごとコピー。色別に分けてみる♪

その結果・・・

黒 23点
白 7点
紺 7点
ベージュ 7点
グリーン 7点
水色 6点
ピンク 6点
赤 4点
グレー 4点
紫 3点
茶 3点

※服も小物も一緒くたに分類しました

となりました。

やはり、黒・・・
多いだろうとは思っていたが。多すぎ!

パーセントでいうと、黒30%。
白・紺・ベージュ・グリーン各10%。(つまりこの5色で7割を占める)
続いて水色とピンクが同列で6%・・・

とっても、地味ですね。

うーん、アイテムも色気ないしなぁ。困った★

以下、各色別の雑感。

黒・・・フォーマルは全て黒。夏&冬、トップ&ボトム問わず黒。小物も長く使っている。必然的にめっちゃ多い

白・・・ボトムはゼロで、トップスのみ。あと靴にも。

紺・・・無難なせいかボトムに多い

ベージュ・・・トップスに多い。個人的に上品色と捉えているようで、フォーマルも

グリーン・カーキ・・・春夏トップスに多い。意外だった

水色・・・夏と冬のトップス・カバンに多い

ピンク・・・春のトップス多し。小物はアクセントになるから重宝

赤・ワイン・・・冬の服&小物に多い(手袋やマフラー)。寒いから?

グレー・・・冬のトップスに多い。でも最近着てないなぁ

紫・・・何かの気の迷いか?春服に多い

茶・・・昔は多かったのに売っちゃった?飽きやすいのかも。持ってるやつは使いやすそう

なんと、イエローやオレンジはゼロでした。あらま・・・

色々と発見がありました。ワードローブ色別分析は楽しい^▽^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。