シンプルライフの日常

シンプルライフ実現に向けて日々精進しております。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家のバスルームは、ミラー横の高さ1mぐらいの位置に、収納用受け皿が2枚設置されています。

しかしもっと低い位置に収納用スペースの凸凹があり、
受け皿は使わないので撤去しました。

引っ掛けるネジが丸見えになっちゃったけどまあいいや(笑)

この受け皿のように、
特に必要ではないのに、住居の備品だからそこにある
そこにあるから掃除しなければいけない

というものは、探してみると結構あります。

例えば、風呂フタ
フィットネス利用のため、この冬は一度もお湯を沸かさなかった…

シャワーだけでも、しぶきが飛んで赤カビが発生します。
フタって洗うのが大変なのよね~ あの溝が…

我が家のは、住居の備品で捨てるわけにいかないので、押入れにしまっておくことに。
(退去時に見つからず弁償!なんて事態は避けたいーー;)

次に、排水溝のフタ
フタ下にもゴミの受け皿があって、結局そこでゴミをキャッチしているんですよね。

お客さんが来る時は必要だけど、家族が使用するだけなら、掃除する頻度が増えるだけ。(それに歯ブラシでもないとなかなかキレイにならないデザインです)


最後には、ゴム栓もがジャマに見えてきた(笑)
しかし、金具が外しにくかったので断念。
簡単に外せたら絶対取ってるわ^^;

備品じゃなくて自分が買ったものですが、

スクレイパー(窓掃除みたいなの)
お湯の汚れ取り(金魚すくいみたいなの)


も、最近は全く使ってないことに気づいて撤去。

スクレイパーじゃなくても、スポンジで壁拭けば十分水滴取れるし、
金魚すくいにいたっては、浴槽にお湯張らないと意味ないやん★

そんなわけで、バスルームが掃除しやすくなりました^▽^


お風呂以外では、洗面所のゴム栓も同じくジャマな存在です。
手洗いの洗濯ぐらいしか使うタイミングがないので、普段はしまっておきたい。
でも、これも浴槽のと同じ金具を使ってあったので断念。

キッチンのシンクの排水溝のフタも、同じく不要に思います。
(100均でステンレス製のをセット買いした)

お風呂と同じくフタの下にゴミ受けがあって、野菜クズなどそこに溜まります。三角コーナーとかもないですし^^;
(できるだけ乾いている状態で新聞紙の上で下ごしらえしていますが)

それが、フタがあると受け皿のゴミが見えないので、
つい捨てるの忘れるんですよね^^;

オープンになってると、目に付くので捨てざるを得ないかと★
来客時にはすぐに取り出せるように、近くにフタを収納しておきます。

こんな感じで、不要な備品を思い切って撤去すると、掃除がかなりラクになりますよ♪
スポンサーサイト
私の今までの掃除パターンは、「気が向いたらやる。で、やるなら完璧にキレイに!」でした。
だから、掃除って気が重いものだった(T T)

でも、今は毎日掃除できている♪ すごいすごい。

コツその1。
やるタイミングを決める


私の場合は、

・朝の洗顔後
・夜の歯磨き後


の1日2回。

タイミングは、何時とかじゃなくて、
毎日必ずやっている習慣に掃除をくっつけること。


コツその2。
何をやるかは決めない

よく、「火曜日は火=ガス台で、水曜日は水=お風呂・・・」
なんていう家事カレンダーを作る方法がありますが、
私はアレ、絶対無理です!(笑)

カレンダー見ただけでヤル気なくなるタイプです・・・orz

ではどこの掃除をやるかっていうと、ぐるっと見渡して目についた所をやる。

なんともアバウト(笑)
でもこれが合ってるみたい^▽^

そもそも、目に付く=自分が気になる場所、ってことなので、
そこをキレイにしたら、当然自分も嬉しいわけです。


コツその3。
最低1箇所・最高3箇所までとする。


どうしても、少しキレイにすると勢いづいて完璧にしたくなるんだけど、はやる気持ちを抑えて(笑)、切り上げる。
腹八分目です。

毎日するんだから、イッキにやっちゃうと
ネタ切れ(?)になるからねー。

習慣にするんだから。
習慣は、一喜一憂してちゃ続きません。

ひとまず今のところ、キレイをキープできていて嬉しい^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。